HOME > 情報公開 > 事業報告(平成27年度)

事業所案内

情報公開
  • 現況報告
  • 事業報告

◆ 平成28年度 事業報告・決算報告 ◆

1、総括

平成28年度は、生活介護事業利用者1名が週1回の利用契約で利用を開始され、就労継続支援事業B型の利用者1名が長期入院後に退所された。退所された利用者の方は、はこべの家の開所直後からの利用者であり、関係者一同大変残念な気持ちでいっぱいである。就労移行支援事業は利用者がゼロとなり、事業を休止している。
平成28年11月22日に、約20年の長きに渡り法人を支えて下さった河村理事長が亡くなられると言う大変悲しい出来事があった。事業所が法人化して間もない大変な時期から今日までご尽力頂いた事に深謝するとともに、心よりご冥福をお祈りしたい。
その河村理事長の長年の悲願でもあった、「弁当事業を事業所本体で実施する」ため、厨房の改修、新しい設備の導入等を行い、3月中に全ての工事が完了した。これに加え、屋上の防水加工工事、事業所内の空きスペースを利用した個別支援用の部屋の新設、事業所裏側の舗装工事など相当額の金額を改修や設備投資に費やした。
社会福祉法人改革の流れの中、新しい定款が認可され、法人組織も評議員会を中心に大きく変わる事となった。新しい理事長の就任、事業所内外の改修、定款変更に伴う法人組織の改革など、法人にとって大きな節目の時期に来ていると言えるであろう。

2、実施事業等について〔平成29年3月31日現在〕

生活介護事業(生産活動型) : 定員10名(登録者数10名)

就労移行支援事業   : 定員 6名(登録者数 0名)

就労継続支援事業B型 : 定員24名(登録者数27名)

             合計40名(登録者数37名)

3、具体的取り組みに対する成果等

◆各事業における定員充足率100%の達成

生活介護事業(生産活動型): 定員10名 登録者数10名 充足率100%

就労継続支援事業B型 : 定員24名 登録者数27名 充足率112%

◆各事業における利用者勤務率80%の達成〔開所日全てを利用契約している方〕

生活介護事業(生産活動型): 勤務率85.2%

就労継続支援事業B型 : 勤務率90.0%

※全体平均では開所日数における目標勤務率の達成をみる事ができた。
 年間皆勤は7名であった。

◆平成28年度の月額平均工賃について

生活介護事業(生産活動型): 平成28年度 9,899円(前年度 11,616円)

就労継続支援事業B型 : 平成28年度 26,279円(前年度 26,217円)

※平成28年度の利用者工賃総支給額は10,316,916円であった。

決算報告

決算報告

決算報告

  • 前ページに戻る
  • 画面上へ

  • 次ページに進む